資産運用はどのような事を言うのか考えてみましょう

資産運用コンテンツ

 

 

 

資産運用とは

資産運用とは、既にある資産を投資などの方法で運用することです。それにより、利益を生み出すという行為を一般的に指します。特に、今注目を集めている個人の資産運用は「老後や、将来使うお金」の確保が最も重要視されると言っても過言ではありません。

将来、結婚をしたいとか、家を買いたい、安心して老後を暮らしたい、そういう目標を実現するには準備が必要になりますよね。その、準備をきちんとしておくために、お金は必要となってきます。「ライフプラン」という言葉聞いたことありますか?
人生・将来の夢や目標を思い描くことを「ライフプラン」といいます。そのライフプランを実現する為には、お金が必要不可欠です。そのお金を計画的に蓄えたり、増やしていたりするのが、マネープランであったり、資産運用なのです。

マネープランは後に続くものに近いです。一度きりの買い物ではなく、人生を通したお金の計画を立てることをいいます。
これから長い人生、自分のやりたいことをするにはお金の計画が重要となってくるのです。

お金を作る方法には、@働いて収入を得たり、A節約して支出の額を減らしたり、B持っているお金を別の資産に換えてふやしていくなど方法はいろいろあります。いつまでにどれくらいのお金が必要かみえてくる。そう決まればお金をどう作っていくのかを考慮し、実行するだけです。

今後、自分の将来の夢を実現する為には、節約や働いて収入を得るだけではなく、資産運用の方法を上手にこなすことが大切なのです。

将来の夢が見つからない人は

将来の夢や目標が見つからない人に対しては資産運用が不要かというと、そうじゃありません。近い将来、ふとした瞬間に「夢」が見つからないとも限りません。そのときのために、資産運用、マネープランは欠かせません。では、将来の夢や目標が計画しにくいという場合には、マネープランをどのように計画すればいいのかというと・・

「1年後、2年後にどれだけのお金を持ちたいか」という所に視点をおきましょう。そう遠くない将来ならイメージもしやすくなり、マネー支出の金額も明確になります。そこでのオススメが、少しずつでいいので、毎月積立貯蓄をしてみましょう。出来るなら毎月の手取額の最低10%は積立に回してみましょう。

このように、将来を見据えつつ、マネープランを立てるクセを付けていきながら、目標を探してみてみましょう。

ハイリターンにはリスクはつきもの

資産運用には、どうしても「難しい」というイメージがあります。「もし、運用に失敗してしまったら、お金がなくなり、お金がなくなるだけで負債を抱えてしまうのではないか」と恐れている人は多いです。それは、確かに株式に代表されるようなそれなりのリスクを伴ってしまう金融商品もあったりします。


Warning: include_once(/home/vknwept3/public_html/inc/randlink.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/vknwept3/public_html/shisanunyou.html on line 125

Warning: include_once(): Failed opening '/home/vknwept3/public_html/inc/randlink.php' for inclusion (include_path='.:/usr/lib/php:/usr/local/lib/php') in /home/vknwept3/public_html/shisanunyou.html on line 125